2017-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ「赤目秘密基地」は秘密ダンジョンではないのか?

どーも数日ぶり!


敢えてブログの開始を誰にも知らせずに

誰にも見つからず何回更新出来るかを

ある意味楽しみにしていたにもかかわらず

なんと「ナントカ追跡」みたいな機能により

見破られてしまったA○Bです。


なんならリンクしてやってもいいんだからね!

さて、一昨日お友達から一冊の文庫本を押し付けられました。


「面白いから読みなさいよね!」 と。

道尾秀介の「カラスの親指」という小説です。

道尾さんの小説は以前、「向日葵の咲かない夏」を

読んだきりでしたので久々でしたが、道尾さんお得意の(?)

大どんでん返しにより楽しめた作品でした(どちらもね)。

興味のある方は一度読んでみて下さいな。


と、まあ、こんな日常会話にありがちなネタを冒頭に持ってきても

きっとこのブログを覗きに来る奇特な方々には楽しんでもらえない事は

百も承知でございます。



先日ついに納骨秘密を卒業してしまいまして

秘密ダンジョンの無いレベルに突入してしまいました。

少し以前に変態GMさんからそんなレベル帯が否応なしに

やって来る事はお聞きしておりましたが、秘密ダンジョンに

ご同行して頂いた数々のPTメンバーさんのお話しを盗み聞きした結果

「このレベル帯はセントロードクエで乗り切るんだぜ!」

ということが判明しました。


早速某有名攻略ブログを参考にしながら取り掛かるわけですが

その前にめんどくさそうなので放置していた塔クエとやらも

終わらせておきました。


まあどちらのクエストも攻略見ながらなのでサクサク進むわけですから

ここで改めてダラダラ書くつもりはありまてん。


しかし妙にセクシーな殿方との遭遇に心ときめかせてしまいました・・・・

sexy石像

↑この人です。

うーん、ちょっと胸筋に頬ずりさせてもらっていいですか?^^


ところが淡い乙女心は無残にも木の柵によりヌッコロされてしまいました。


一度火が着いた心の炎は良からぬ方向へと向かいます。

悶々とした気持ちを抑えながら徘徊すること数秒・・・

なんと!

ご立派ですね^^

ちょっと形がアレですが表面のアレがアレな感じでアレですね^^

思わずしばらく座り込んで○○噴いときましたよ(^◇^)















もちろん泡ね。














その後可愛らしいお嬢ちゃんのちょっと悲しい

物語なんかを見たんですが(メイちゃんね)、

きっとこの娘は悪い大人の甘い言葉で村から

誘い出されたんだろうな・・・と思い、最後に

ちゃんと大人としてアドバイスをしておきました。






メイちゃんへのアドバイス


え?ブログタイトルが内容と関係ない!?




知らんがな。
スポンサーサイト

コメント

ゴラァアアアアアア
誰がエロニーナじゃああああああ

まぁもうその娘とはお話たくさーんしたもん^^

スベリーナさんちぃーす

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

mikimikiminmin

Author:mikimikiminmin
RED STONE 赤鯖で遊んでおります。
特技は誰よりも早く「巻物で復活」ボタンを押せる事です。
たまに間違えて街に戻ります^^

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。